重大疾病(ガン以外)

コロナで重症化!【うつ】不安解消! 薬に頼らず症状を改善!休職防ぐ!

はじめに

健康リスクを考えた時に、一番重要となるのは、心の病気(うつ)だと思います。

なぜなら病気になる要因は下記の流れになっているからです。

心の病気―>脳が正常でなくなるー>呼吸が乱れるー>血流が悪くなるー>食に影響がでる

心が正常でなければ、上の流れで、様々な臓器が順番に異常が生じてきます。

心が正常であれば、ほとんどの病気リスクは回避されます。

心を正常に保つためには、ズバリ不安をなくす事です。

でも、不安解消と一言いってもなかなかできるもんじゃないよ。一体どうすれば不安解消できるんだろう。

ご安心ください。

健康オタクの勇華がご説明いたします。

その前に、うつに関して理解を深めていただく為のおすすめの本を1冊ご紹介しておきます。

うつに関するおすすめの本1冊

薬に頼らずうつを治す方法

薬に頼らず「うつ」を治す方法

著者 藤川 徳美

出版社 アチーブメント出版

精神科医 藤川徳美医師が、うつやパニック障害、不眠や統合失調症の人の血液を調べたところ、あるひとつの共通点があることがわかったとのこと。

健全な脳は、幸せを感じさせるセロトニンや、喜びを感じさせるドーパミンといった神経伝達物質で満たされていて、これらの材料となる鉄とタンパクが不足するとうつになる事の説明をしています。

https://amzn.to/3bv5PhY

うつ 不安解消 3つの方法

不安をなくすには、ズバリ次の3つの不安をなくす事です。

一つ目:現在~将来の不安をなくす

現在の不安とはどんなものがあるのでしょうか.

お金がない

会社や家庭で孤立している

自分には運がないと思っている

トラブルに巻き込まれている

営業成績が上がらない

大きな仕事を任されて不安だ

大体が以上のような事ではないでしょうか。

ご安心ください。

その解決法は下記のページで紹介しています。

・お金がない・・・・・・・・・・・・・・・・その解決のページー>お金がなくてもお金持ちになる方法

必見!「お金がなくてもお金持ちになる方法」がここにあった

Contents1 お金の問題点2 問題点の解決先はあるのか3  お金がなくてもお金持ちになる方法 お金の問題点 現在、幸福に過ごすには、ある程度のお金がある事が必要です。 昔は「少しのお金があった方 ...

続きを見る

・会社や家庭で孤立している・・・・・・・・その解決のページー>孤立していると感じている人へ

【孤独というストレス解消法!】発散して不安を取り除く手があった!

ストレスの多い社会の中で、生き抜いて行くことはたいへんな事ですね。 最近はうつの人が多い気がします。 「気にしない練習」などの書籍が売れているのもわかるような気がします。 病院も最近は心療内科に通う人 ...

続きを見る

・自分には運がないと思っている①・・・・・・・その解決のページー>神様からの贈り物

毎日届く「神様からの贈り物」は、善と悪が必ず半々入っています。

最近、悪い事ばかり起きて嫌になっています。運の良さそうな人は、周りにいっぱいいるのに、どうして自分は不幸続きなんだろうと思ってしまいます。 確かに、何でいつも自分には悪い事ばかり起こるのだろうと思って ...

続きを見る

・自分には運がないと思っている②・・・・・・・その解決のページー>人生は万事、塞翁が馬

人生に飽きた、諦めたあなたに伝えたい「人生万事、塞翁が馬」の意味

最近、悪い事ばかり起きて嫌になってしまいます。何か良い事が起こるようにお参りでもしてこようかと思っています。 悪い事は、それを乗り越えたり、解決したりする事で、今まで以上に良い事になる可能性もあります ...

続きを見る

・トラブルに巻き込まれている・・・・その解決のページー>苦情トラブル先の対処方法

私はどのようにして「苦情トラブル先への対応と処理」をしてきたか

営業などの接客商売をしていると、トラブルがつきものです。その場合の何か良い対処方法はないですか? 銀行に勤務しているとトラブルが発生するのは日常茶飯事となっています。 相手が善意のある人なら良いのです ...

続きを見る

・営業成績が上がらない・・・・・・・・・その解決のページー>確実にアポの取れる方法

面白いようにアポが取れる「確実なアポイントの取り方」がここに!

社会人時代、銀行で預金獲得やローン獲得の為、大きなノルマがありました。普段は訪問していないご預金先へその案内の為に訪問約束の為に電話をするのですが、普段の訪問先とは違い未訪問先は消極的でなかなかアポイ ...

続きを見る

・大きな仕事を任されて不安だ・・・・・・・その解決のページー>先手を打つ 困難を分割 問題解消

すべてに通じる必勝法は「先手を打つ 問題点を分割 進行チェック」

災難は、誰にでも降りかかってくるものです。その対応が必要です。 それには<1>先手を打つ<2>難問を分割して小さな物にする事などがまず考えられます。 先手を打つ については、災難が降りかかる前に予測を ...

続きを見る

二つ目:過去のトラウマをなくす

また、過去に大きな失敗をしてトラウマになっている人は、今後へ生かす方法があります。

・過去に大きなミスをした・・・・その解決のページー>ミスの報告の仕方

ミスをしたのに褒められた?最善の「ミスの報告の仕方」がここにあり

また、仕事でミスをしてしまいました。 おまけに、その報告をしなかった為、後で発覚して上司にすごく怒られてしまいました。 それは大変でしたね。 「相田みつを」の名言「人間だもの」が表現してるように ミス ...

続きを見る

三つ目:前向きに生きる考え方を持つ

心を正常に保つには、希望を持ち、前向きに生きる方法も必要です。

行動の指針となる手帳を毎日携帯する

私は常に手帳を持ち歩いています。(もちろんスマホでOKです)

その手帳には、下記の内容が順番に記載されています。

その手帳を毎日見る事により、ぶれている自分の心を正常に戻す事ができます。

◆第一項:大宿命(生き方)・・・・・・・格言など下記の言葉を記載しています。

·誠意を持って生きる。ひた向きに。

·集中の時、リラックスの時分ける

・絶対はない。良い事、悪い事の確認。何度も挑戦。

・あきらめないが、こだわらない

・早めに対応、問題を分割。

*その他、多数の言葉を記載してあります。

◆第二項:大構想(先の展望)・・・・将来の目標を記載しています。

·外国へ移住したいとか

◆第三項:大構想(今年の目標・懸念事項)・・・今年1年の目標を記載しています。

·TOEICで800点をとるとか

◆第四項:危機回避(健康)

·健康診断の予定(含む大腸内視鏡検査、MRI検査の予定年月を記載)

·健康診断の数値の推移(懸念項目のみ)

·各疾病予防の食品一覧

◆第五項:危機回避(お金・その他)

·必要資金がショートした時の対処法

◆第六項:自分が過去に難問を解決した事

◆第七項:苦労している人のリスト

自分だけが不幸でなく、自分よりも不幸なめにあっている人もいる事を認識する為に見るます。

·東日本大震災で被災した人などを記載しています。

◆第八項:頑張っているひとのリスト

その人に負けないように自分も頑張ろうと思う為に見ます。

·知り合いで頑張っている人などの名前、内容を記載しています。

以上の記載された内容を毎日見る事により、ずれた場合の自分の進むべき方向の軌道修正をしています。

そうする事で心がリラックスする事ができますので、ぜひお勧めします。

その他

やる気の出る書物を読む

やる気のでるようにするには、やる気のでるような書物を読むことは必要です。

元気がでるには、次の本をぜひ読んでいただきたいと思います。

きっと落ち込んでいる事がばかばかしくなり、元気がでてきます。

死ぬこと以外かすり傷

死ぬこと以外かすり傷

著者 箕輪 厚介

この本の著者は、今やマスコミで有名な幻冬舎の編集者 箕輪 厚介氏です。

初めてこの本のタイトルを電車の中刷り広告で見た時は、大変な衝撃を受けた記憶があります。

この本の著者はどんな人で、今までどんな人生を過ごしてきたのだろうかを知りたくなり、すぐ購入しました。

実際に読んで見てさらにビックリしました。

今までいろいろな事にビクビクしていた自分が情けなくなりました。

落ち込んだ時は、この本を読んで元気を取り戻しています。

次の1冊は、幻冬舎の社長 見城 徹氏とサーバーエージェント社長 藤田 晋氏の共著です。

憂鬱でなければ、仕事じゃない

私は常々、仕事のできる人は、仕事が順調で思い通りに進んでいる為、心配事などないと思っていました。

著者の見城 徹氏も藤田 晋氏もご承知のとおり、仕事もバリバリできる人達なので、同じように悩みなどあまりないと思っていました。

ところがこの本を読んで、二人とも常に小さな事でも考え悩んでいる事がわかりました。

さらに読んでいくと、仕事ができる人ほど、小さな事でも考え悩んで行動している事がわかりました。

その事を知ってから、いつも小さな事で悩んでいる私も、人は皆同じ思いなんだと、心が落ち着く事ができました。

皆さんもぜひ購読すべき本だと思います。

きっと、心が軽くなりますよ。

考え事は散歩しながらする

あるテレビ番組で太ももを刺激するとやる気がでるとの話があり、それ以来、考え込んだり、落ち込んだりした時はじっとしていないで、散歩など歩いて考えるようにしています。

実際、家の中で考え事をしているよりも、歩きながら考え事をしていた方が良いアイデアがでるものです。

考え事はメモに書きだす

また、悩み事、考え事がある場合は、頭の中だけで考えないで、メモに書き込んで考えるようにしています。

そうする事で、頭の中が整理でき、難しいと思っていた事でも意外と簡単であったと思う事がよくあります。

問題ごとは、前もってメモに書きだし、それをやるべき項目ごとに分割する事により、その問題ごとが意外に簡単な事である事がわかるケースが多いものです。

まとめ

現代社会において、何の悩みもなく生活する事は不可能でしょう。

心が晴れたり曇ったり、時にはどしゃ降りのときもあるでしょう。

一番の問題は悪い状態が続くことです。

そんな時は、良い時も悪い時もある。

苦労しているのは自分だけじゃあない。

今までもっと大変なことも切り抜けてきた。

などを思い出して、早く自分の本来の目的を再認識して、ぶれた軸を戻す事が大切です。

うつには人それぞれの症状があると思いますが、以上の対処法であせらずに乗り越えていきましょう。

初めに見てほしいページ

勇華みなさんこんにちは!このブログの運営者 YUGA勇華(ゆうが)です。日本は、東京を中心に新型コロナウイルスで大変な事になっています。このブログは、「世間の荒波を乗り越え、ウイルスを撃破して皆さんと ...

続きを見る

-重大疾病(ガン以外)

© 2020 YUGAの理想郷