おすすめ本 健康リスク

おすすめ健康本 厳選20冊一覧【人気・トレンド】

Contents

1.おすすめ健康本【1日1分で血圧は下がる!】著者:加藤 雅俊

おすすめ健康本【1日1分で血圧は下がる!】著者:加藤 雅俊

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴3 おわりに この本の内容 血圧を下げるには、薬を飲むか、減塩するしかない…… そう思っている方がほとんどだと思います。 でも実は多くの場合、血圧は ...

続きを見る

血圧が高くなる大きな原因のひとつに、血管が硬くなることがあげられますが、最近、血管を柔らかくする物NO(一酸化窒素)が注目されはじめました。

このNOの分泌を効率よく増やす体操を、薬剤師で予防医学の第一人者である著者が考案。

年齢、体力を問わず誰にでもできる簡単な体操を、本書で初公開しています!

2.おすすめ健康本【「抹消血管」を鍛えると、血圧がみるみる下がる】著者:池谷敏郎

おすすめ健康本【「抹消血管」を鍛えると、血圧がみるみる下がる】著者:池谷敏郎

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴3 おわりに この本の内容 人気医師が教える最強の「降圧メソッド」。 知らなければ一生損する。 クスリに頼らず、自宅で数値が改善。 「末梢(まっしょ ...

続きを見る

著者の池谷敏郎氏は、テレビ番組『名医のTHE太鼓判』(TBS)、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)、『深層NEWS』(BS日テレ)などに出演、わかりやすい医学解説が好評を博している。

3.おすすめ健康本【血圧を下げる最強の方法】著者:渡辺 尚彦

おすすめ健康本【血圧を下げる最強の方法】著者:渡辺 尚彦

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴3 おわりに この本の内容 これまでの降圧法は間違いだらけ。 科学的エビデンスと診療実績から導き出された方法を1冊に凝縮! (著者からの言葉) これ ...

続きを見る

著者は30年間毎日欠かさず24時間血圧を測り続けてきた結果を述べています。

4.おすすめ健康本【座り方、食べ方、眠り方で下がる!血圧リセット術】 著者:市原 淳弘

おすすめ健康本【座り方、食べ方、眠り方で下がる!血圧リセット術】 著者:市原 淳弘

リンク Contents1 この本の内容2 目次3 著者略歴4 おわりに この本の内容 ガマンいらず! あきらめしらず! 薬いらず! 日常動作で血圧が下がれば、人生もカラダも“ラク”になる。 絶対やっ ...

続きを見る

毎日の食べ方、眠り方、座り方など本当に簡単な動作で、血圧の悩みをエビデンスに基づき正しく解決。

ふんだんなイラストで、子供から大人まで血圧ダウンのコツをわかりやすく紹介しています。

5.おすすめ健康本【図解「血管を鍛える」と超健康になる!血液の流れがよくなり細胞まで元気】著者:池谷 敏郎

おすすめ健康本【図解「血管を鍛える」と超健康になる!血液の流れがよくなり細胞まで元気】

リンク Contents1 この本の内容2 目次3 著者略歴4 おわりに この本の内容 自宅で簡単に、誰でもできる「強い血管」のつくり方! 血管の老化が引き起こす病気・症状を防ぎ、「百歳まで元気」を実 ...

続きを見る

『世界一受けたい授業』『金スマ』『駆け込みドクター! 運命を変える健康診断』『林修の今でしょ! 講座』……テレビで大人気・池谷敏郎先生が、「強い血管」のつくり方を、これ以上はないというくらいわかりやすく図解で紹介しています

6.おすすめ健康本【50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える内臓脂肪を落とす最強メソッド】著者:池谷 敏郎

おすすめ健康本【50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える内臓脂肪を落とす最強メソッド】

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴3 おわりに この本の内容 名医が毎日やっている最新全スキルが1冊に!「えっ、こんなに簡単?」→究極のシンプル食事、1回5分の体操、最高の生活習慣。 ...

続きを見る

【テレビで大活躍中の名医が、「内臓脂肪を落とす」全ノウハウを初公開! 】

【こんな人におすすめです】

★「お腹が簡単に凹む方法」を知りたい人

★ガン、認知症、動脈硬化……内臓脂肪に潜む「病気の10大リスク」が気になる人

★「完全な糖質制限」はできないけど、お腹周りが気になる人

★「ジムに通う時間」はないけど、1日5分なら体操の時間がとれる人

★「座り方」「立ち方」「入浴」「シャワー」だけでも、やせる方法があるのを知りたい人

7.おすすめ健康本【病気にならない生き方】著者:新谷 弘実

おすすめ健康本【病気にならない生き方】著者:新谷 弘実

リンク Contents1 この本の内容2 目次3 著者略歴4 おわりに この本の内容 健康で長生きするためにすべきこと、それは、エンザイム(酵素)を浪費しない生活を送り、食事を通じてエンザイムを取り ...

続きを見る

健康で長生きするためにすべきこと、それは、エンザイム(酵素)を浪費しない生活を送り、食事を通じてエンザイムを取り入れること。

胃腸内視鏡学のパイオニアが30万例以上の胃腸を診るなかでつきとめた、病気にならないための「食事」と「生活習慣」を解説しています。

8.おすすめ健康本【がん・心臓病・脳梗塞を防ぐ知恵とコツ】著者:主婦の友社「健康」編集部

おすすめ健康本【がん・心臓病・脳梗塞を防ぐ知恵とコツ】

リンク Contents1 この本の内容2 目次2.1 第1章 がんを防ぐ理論編2.2 第2章 がんを防ぐ食生活2.3 第3章 がんを防ぐ健康法2.4 第4章 心臓病・脳梗塞を防ぐ理論編2.5 第5章 ...

続きを見る

3大生活習慣病と呼ばれて久しいガン・心臓病・脳梗塞は、どれも日ごろの生活習慣に大きく左右される病気です。

本書では、この3つの病気を予防して健康で長生きするためのさまざまな日常生活の知恵を「すぐ試せる」「効果が確かである」という観点からセレクトしています。

9.おすすめ健康本【健康・長寿のウソ・ホント】著者:永野 正史

おすすめ健康本【健康・長寿のウソ・ホント】著者:永野 正史

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴 この本の内容 血圧は運動後でも上がらない!?肉の食べ過ぎは血糖値に関係しない!?61歳内科医が巷の健康法を自らの体で検証!本当に正しい健康知識を医 ...

続きを見る

血圧は運動後でも上がらない!?肉の食べ過ぎは血糖値に関係しない!?61歳内科医が巷の健康法を自らの体で検証!本当に正しい健康知識を医学的根拠を踏まえて解説。

10.おすすめ健康本【老いは止められる】著者:池谷敏郎

おすすめ健康本【老いは止められる】著者:池谷敏郎

リンク Contents1 この本の内容2 目次2.1 第1章 「老化する行動」で人はなぜ老けるのか?2.2 第2章 老いを止める食事2.3 第3章 老いを止める運動2.4 第4章 老化を止める生活習 ...

続きを見る

血管の老化と、見た目の老化はリンクしています。血管年齢がマイナス5歳なら見た目も5歳若く、マイナス10歳なら、10歳若くなります。本書では、血管をケアすることで、見せかけではなく、健康に根付いた本当の若々しさを手に入れる方法を紹介しています。体のどこにも悪いところがなく、毎日元気いっぱいが当たり前になれる唯一の若返り法です。

11.おすすめ健康本【老けない人はこれを食べている】著者:牧田 善二

おすすめ健康本【老けない人はこれを食べている】著者:牧田 善二

リンク Contents1 この本の内容2 目次3 著者略歴 この本の内容 魚はお刺身で食べましょう。 肉はたたきやしゃぶしゃぶがお薦めです。 野菜はレモンやオリーブオイルを添えて。ワインも一緒に楽し ...

続きを見る

これまで老化の原因とされていた「酸化=体がサビる」以上に、「糖化=体がコゲる」ことで、人の体は老い、そしてあらゆる病気を引き起こしていることがわかってきました。

糖化の専門家でもあり、ベストセラー医師の牧田善二先生が実際に患者さんにも指導している「いつまでも若く、病気にならない食べもの・食べ方」を紹介しています。

12.おすすめ健康本【この食事で自律神経は整う】

おすすめ健康本【この食事で自律神経は整う】

リンク Contents1 この本の内容2 目次2.1 第1章 自律神経は何をすると整うのか?2.2 第2章 自律神経が整う人は、血糖値が安定している2.3 第3章 自律神経が整う人は、腸内バリアが整 ...

続きを見る

「やる気が出ない」「いつも疲れている」「なんかだるい」「いつもイライラする」「すぐ太る」などの、心と体の不調の原因は、自律神経が乱れているからかもしれません。

この本は、そんな方の「食事」の見直しを解説しています。

13.おすすめ健康本【見た目が10歳若くなる本】著者:小川 徹

おすすめ健康本【見た目が10歳若くなる本】著者:小川 徹

リンク Contents1 この本の内容2 目次2.1 【第1章】男性も女性も、第一印象を決めるのはやっぱり「肌」! たった7つのメソッドで、「見た目」は劇的に若返る!2.2 【第2章】見た目年齢は「 ...

続きを見る

何歳であっても若々しく健康的に見られたい--これは男女問わず共通の願い。

「若見え」のアドバンテージはビジネス、人間関係、恋愛・結婚など、あらゆることに及ぶ。

ハーバード大学の研究員として活動している著者が、

グローバル皮膚科学に基づいた「外見力」アップのノウハウをわかりやすく解説する。

14.おすすめ健康本【血流をよくすれば、不調は消えていく】著者:大島 宏明

おすすめ健康本【血流をよくすれば、不調は消えていく】著者:大島 宏明

リンク Contents1 この本の内容2 目次3 著者略歴 この本の内容 今日から効果が出る!「カラダのすみずみまで、血をめぐらす」法。 ★「血流」は健康を維持する、すごい力を持っている! 貧血、不 ...

続きを見る

血流が改善して、冷えがなくなり、カラダが柔らかくなると、

抱えていた不調もみるみる消えていくのです。

本書では、これまで7万人以上の不調を治してきた鍼灸師が、

「カラダのすみずみまで、血をめぐらす」法をお教えています。

15.おすすめ健康本【見るだけで目がよくなるがボールパッチ】著者:林田康隆

おすすめ健康本【見るだけで目がよくなるがボールパッチ】著者:林田康隆

リンク Contents1 この本の内容2 目次2.1 第1章2.2 第2章3 著者略歴 この本の内容 多数のテレビ番組に出演し大反響の著者がお届けする、 話題の「ガボールパッチ」を使った視力回復法! ...

続きを見る

ガボールパッチとは、正弦波縞に2次元ガウス関数をかけ合わせることで生まれる縞模様のこと。この模様を見るだけで、老眼、近視も改善することが科学的にも証明されています。また、認知症予防も期待できます。

本書は眼科専門医である、あの林田康隆先生監修のもと、多数のガボールパッチや大きな写真をふんだんに使用して、毎日、楽しくトレーニングが行える一冊です。

16.おすすめ健康本【血糖値がみるみる下がる!7秒スクワット】著者:宇佐見啓治

no image
おすすめ健康本【血糖値がみるみる下がる!7秒スクワット】著者:宇佐見啓治

リンク Contents1 この本の内容2 目次3 著者略歴 この本の内容 誰でもラクに!リバウンドせずに薬から卒業できる!血糖値の上昇は、筋肉不足が原因だった。 ブドウ糖を効率よく取り込み、血糖値を ...

続きを見る

誰でもラクに!リバウンドせずに薬から卒業できる!血糖値の上昇は、筋肉不足が原因だった。ブドウ糖を効率よく取り込み、血糖値を下げるすごいスクワット。

17.おすすめ健康本【120歳まで生きるロングブレス】著者:美木 良介

おすすめ健康本【120歳まで生きるロングブレス】著者:美木 良介

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴 この本の内容 「ロングブレス」は、強く長い呼吸を繰り返すことで、体を引き締め、体温を上げ、血流をよくし、病気になりにくい体を作ります。 今回、これ ...

続きを見る

「ロングブレス」は、強く長い呼吸を繰り返すことで、体を引き締め、体温を上げ、血流をよくし、病気になりにくい体を作ります。

今回、これまで数多くの人の体質改善をしてきた著者が、深刻な体調を抱えやすい高齢者のために、初めてシニア向けのメソッドを考案。

18.おすすめ健康本【すべての不調は自分で治せる】著者:藤川 徳美

おすすめ健康本【すべての不調は自分で治せる】著者:藤川 徳美

リンク Contents1 この本の内容2 目次2.1 はじめに2.2 第1章 基礎編・質的栄養失調はタンパク質が治す2.3 第2章 分子栄養学の実践。自分で治すメガビタミン2.4 第3章 日本の医師 ...

続きを見る

『うつ消しごはん』が大反響となった藤川医師。第二弾は、すべての不調や慢性疾患に対応した

「藤川メソッド」の決定版です。分子栄養療法に基づいたタンパク質+鉄+メガビタミンは、

不調や慢性疾患はじめ、健康維持や病気予防にも効果的です。毎日バランスよく食べても、

バランスを気にするあまり、大切な栄養(第一にタンパク質)が欠如してしまいます。

19.おすすめ健康本【まずはこの17食材を】著者:村山 彩

おすすめ健康本【まずはこの17食材を】著者:村山 彩

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴 この本の内容 鮭は究極のアンチエイジングフード。小松菜は生でもいける薬物の王様。 きのこは冷凍で栄養価が上がる。パセリは最高の「美容食」…17食材 ...

続きを見る

鮭は究極のアンチエイジングフード。小松菜は生でもいける薬物の王様。きのこは冷凍で栄養価が上がる。パセリは最高の「美容食」…17食材そぼろ、特製トマトソース、たまねぎ麹…確実に、身体がタフになる。特製レシピつき!

20.おすすめ健康本【長生きする食事】著者:満尾 正

おすすめ健康本【長生きする食事】著者:満尾 正

リンク Contents1 この本の内容2 著者略歴 この本の内容 老いから逃げることはできません。 でも、最後の最後まで元気で生き生きと、健康でいることは可能です。 それを支えるのは自分で選ぶ食事で ...

続きを見る

日本人が世界へ自慢できることのひとつです。

しかし、実はその平均寿命よりも「健康寿命」が約10年短い、というのはあまり知られていない事実。

つまり、日本人の生涯最後の10年間は不健康ということです。

 

 

-おすすめ本, 健康リスク

© 2021 YUGAの理想郷