副業・転職・ブログ

副業でWebライターとして稼ぐ!【未経験者・初心者向け、在宅ワーク】

 

Webライターになりたいけど、未経験でもできるか心配です。
未経験でもWebライターになる事は可能です。実際に僕も、初心者から始め、今では遜色なく仕事の受注ができています。

Webライターも、企業に就職して活躍する形と、フリーランスとして自分で仕事を取っていく形がありますが、どちらもハードルが高くなります。

その為、クラウドソーシングに登録して副業として始めるのが一番のおすすめです。

◆このサイトでは下記の悩みが解決できます。

・Webライターの仕事が知りたい

・Webライターになる方法を知りたい

・クラウドソーシングの登録や稼ぐステップを知りたい

Webライターとは

WebライターとはWEB上で記事を書くお仕事です。

働き方としては、企業に属して自社の記事を書く働き方と、フリーランスとして独立する働き方があります。

最近では、フリーランスでの働き方が増えて来ています。

フリーランスの場合は、依頼主(企業・個人)がいて、依頼主が指定したジャンル、内容、条件に沿って記事を書きます。

また、ジャンルも幅広く、自分が興味のあるジャンル、理解度が深いジャンルに関する記事を書けばOKです。

主なジャンルは、投資、Web、デザイン、美容、健康、スポーツ、芸能、旅行、国、音楽、食品など様々です。

ブログのアフィリエイトは、広告型ビジネスなので、記事のストックがある程度必要ですが、Webライターは、誰でも始められて、すぐに稼ぐ事ができます。

最近では、クラウドソーシングと呼ばれるネット上のみで仕事が完結できるサービスが充実しているので、初心者でも取組みやすくなってきています。

初心者は、1文字1円で1記事書くことを依頼されることが多いです。

1記事3000文字くらいが多く、3~4時間くらいかかるので、時給1000円くらいです。

しかし、作業した分だけライティングスキルが身につくため、半年くらい取り組めば1文字2円くらいの価格での記事依頼もきます。

Webライターに必要なスキルとは?

Webライターは、資格なしで、誰もがなれる仕事です。

Webライターは、文章を書くことの延長線上にある為、最低限のライティングスキルがあれば、誰でもできます。

最近では、クラウドソーシングを利用して、学生や主婦でWebライターをしている人がたくさんいます。

場所や時間に束縛されないので、学校に通いながら、また子育てをしながらでもできる仕事です。

Webライターになるには

◆Webライターとして仕事する形は下記の3つがあります。

・①Webライターとして、企業に就職する

・②フリーランスのWEbライターとして、企業に売り込みをする

・③フリーランスのWEbライターとして、クラウドソーシングに登録する

・①Webライターとして、企業に就職するについては

この場合は、副業というよりも転職という形になりますが、企業としても、すぐ戦力となる社員を採用したいわけで、初心者の場合はハードルが高くなります。

・②フリーランスのWEbライターとして、企業に売り込みをするについては

この場合は、売り込み先の企業への売り込みをしなければなりません。採用する企業としても、その人の能力がなければ採用する事が難しいでしょう。

・③フリーランスのWEbライターとして、クラウドソーシングに登録するについては

初心者にとっては、このケースが一番取組みやすいでしょう。

クラウドソーシングに登録して稼ぐまでのステップ

それでは、クラウドソーシングに登録して稼ぐには、どのようなステップを踏むのでしょうか?

◆クラウドソーシングに登録して稼ぐまでのステップ

  • クラウドソーシングのクラウドワークスやサグーワークスに無料会員登録する
  • Webライティング案件を探す
  • 応募する
  • 仕事を受注する
  • 納品する
  • 完了後、報酬を受け取る

クラウドワークス

・国内最大級おクラウドソーシングサービスで、在宅ワークしている方のほとんどが利用しています。

・とくに初心者におすすめなクラウドソーシングは、スキルがなくても取り組める仕事が多いクラウドワークスです。

・「仕事案件数、クライアント数、登録者数の多さ」は国内トップクラスであり必ず登録すべきです。

・会員登録(無料)

・初めての発注を電話で安心サポート

・業界NO.1のユーザー数300万人

・利用企業は70万社以上

★登録から納品までの3ステップ

  • 会員登録をする

クラウドワークスは会員登録無料。

メールアドレスだけで簡単に登録することができます。

  • 仕事を依頼する

テンプレートに沿って、応募文面を作成すると、すぐに仕事が掲載されます。

依頼方法がわからない時も、お電話で発注をお手伝いする「CWコンシェルジュ」が依頼の成功をサポートします。

  • 納品を待つ

あとは納品まで待つだけです。納品後、検収を得て、契約終了となります。

今回は公募でしたが、クラウドワーカーへ直接依頼することも可能です。

★主な仕事・・・クラウドワークス

・事務作業の発注

オンライン事務アシスタント、営業リスト作成、データ入力

・デザインの発注

チラシ作成、ロゴ作成、営業資料作成

・その他おすすめ

企業ホームページ作成、動画編集・製作、特急翻訳・専門翻訳

サグーワークス

・記事作成特化型クラウドソーシング

人気のテキスト作成の仕事も、初心者向けの簡単なものから、高額なものまで揃っていて、自分のレベルに合わせて自由に選択できます。

★ライティングの仕事の流れ

・①ライター登録する

サグーライティングのアカウントを作成します。プロフィールのほかに、資格や経歴などの情報があると、よりスキルにあった執筆活動依頼が届くようになります。

・②仕事を探してライティング

案件一覧から、自分に合った依頼を選択し、ルールに沿ってライティングをします。ライターランクによって、受けられる案件や報酬が変わります。

・③報酬を受け取る

記事が完成したら投稿をします。独自の記事チェックツールと、チェック者による内容と誤字脱字チェックを行い、問題がなければ承認され、ポイントが付与されます。ポイントが溜まったら換金できます。

効率的に稼ぐには

初心者は、最初はどうしても自信がなく、スキルもまだ備わっていません。

その為、最初は報酬の安い案件から始める方が良いでしょう。

もちろん、労多くして収入は少ないですが、案件を数多くこなすことにより、スキルも上がり、自信がついてきます。

そして、評価も上がってくるので、結局は稼ぐための近道となります。

最初から、高額な案件を狙わず、地道に進みましょう。

急がば回れです。

◆クラウドソーシングに登録して稼ぐまでのステップ

  • クラウドソーシングのクラウドワークスやサグーワークスに無料会員登録する
  • Webライティング案件を探す
  • 応募する
  • 仕事を受注する
  • 納品する
  • 完了後、報酬を受け取る

 

-副業・転職・ブログ

© 2021 YUGAの理想郷