トピック

「電車遅延の理由」最近の運行状況、乗り換えについてチェックする

はじめに

通勤電車が遅れた為に、会社に遅刻してしまいました。先週も電車が遅れたので困っています。
日本の電車の運行システムは優秀で、本当に秒単位で正確に電車が来ます。

でも最近、電車が遅れる事が多いですね。

それには様々な理由があります。

確認して見ましょう。

勇華

電車が遅延する理由

電車の各乗り入れの影響

最近、各電車の運営会社が相互乗り入れを実施しています。その事により、今までは埼玉から神奈川まで行くのに東京で一旦乗り換える必要がありましたが、今では直通便も頻発されているようです。その事により、かなり便利になったと思いますが、その反面、一旦車両事故等が起こった場合は広範囲に渡って電車がストップしてしまう恐れが生じてきているようです。たとえば台風などの影響で栃木の地方路線に倒木があった場合でも神奈川の鉄道ダイヤに影響がでるなど、いいことばかりではないようです。

電車内で具合の悪くなる人の増加

先日、電車に乗っていたら、社内放送で「具合の悪い人がいて、一時電車がストップしております」のアナウンスがありました。最近やけに多いなと感じ、また杖をついて電車に乗っている人も数多くなったと思います。これから高齢者社会が進むにつれて、さらに電車がストップする事態が起きるのではないかと思います。そうしたらどうなるでしょうか。日々電車がストップしていては世の中が回っていきません。その場合もしかしたら改善策として、何回も不健康が原因で電車をストップさせた人はスイカカードか何かで登録しておいて、改札でカードがはじかれ、駅員にその日の健康状態をチェックをしてからでないと乗車できなくなるのではと思ったりしています。さらに、それにもかかわらずある回数以上電車をストップさせた人は改札で6カ月以内の健康診断書の提示が義務化されるのではないかとさえ思ってしまいました。

電車内でのトラブルが多い為

また、最近はちょっとした事でもすぐトラブルになってしまいます。そんな時でも誰かが「緊急のストップボタン」を押してしまいます。ボタンを押す事は正しい行為かもしれませんが、一度電車がストップしてしまうと再度発信するのは様々な確認行為が必要となっているらしく最低10分くらいはかかっているように思います。

安全性に重点を置いている為

電車での事故が起きるたびに、運行システムの見直しで、より確実性が求められてきています。

まとめ

電車が遅れる原因として、下記の理由があげられます。

  • 電車の各乗り入れの影響
  • 電車内で具合の悪くなる人の増加
  • 電車内でのトラブルが多い為
  • 安全性に重点を置いている為

安全性を重視するのか、それともスピードを重視するのかの判断が、今まで以上に大切になってきます。

今までの日本は安全性に重視をしていましたが、これからもスピードを重視する事なく、電車の運行を行っていってほしいと思います。







初めに見てほしいページ

勇華みなさんこんにちは!このブログの運営者 YUGA勇華(ゆうが)です。日本は、東京を中心に新型コロナウイルスで大変な事になっています。このブログは、「世間の荒波を乗り越え、ウイルスを撃破して皆さんと ...

続きを見る

-トピック

© 2020 YUGAの理想郷